女子会

 

昨日、某仕入先さんと東京営業所の女の子で

女子会をしてまいりました。

 

 

お仕事の話もじっくりと。

とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。

 

 

私たち内勤がご挨拶でお客様の元にお伺いすると

 

 

「あなたが○○さん?!?!?」

 

 

と、普段メールでやり取りしている者だと分かるや否や

 

ぎこちない雰囲気から一気に打ち解けることが多いです。

 

 

初対面なのに、初めて会った気が全くしない不思議な感覚き

 

 

今回もまさにそんな感覚を味わいました。

 

相手の顔が分かることは安心にも繋がると思います。

 

ものの1分くらいの顔合わせでも、電話やメールがしやすくなったりと、

双方にとってやり取りがスムーズになると言う声もチラホラサキ

 

 

弊社の速いレスポンスを支えて下さっているうちのお二人です。

 

年度末に向けてレスポンスのスピードが更に上がるよう

がんばりましょう!と言うことで最後は決起会に。笑

 

 

 

写真で見ると怪しい雰囲気ですが(笑)

台東区上野にある燻製料理尽くしのお店

 

とっても美味しかったです。

 

 

以上。

 

皆さまがイメージする(?)女子会っぽくないマジメな女子会のご報告でした!

 


ライン

8/23時点 ハイスペックPCシリーズの在庫状況

 

昨日の台風はすごかったですね。

みなさま被害はございませんでしたでしょうか。。

 

久しぶりに関東地方直撃で各種交通機関にも影響が出ていて

 

弊社でも電車組みは「帰宅できるのかな・・・?」と、

ハラハラとした一日でした。

 

今日もまだ気候が不安定なようなので

皆さまお気を付けくださいませ。

 

 

即納可能なハイスペックPCシリーズ。

 

 

 

参考:

リニューアル♪即納可!10万円以下のハイスペックデスクトップPC

【第二弾】即納可!10万円以下のハイスペックノートPC

 

2016年8月23日時点の在庫状況
-----

■日本語OS デスクトップPC

2016年6月リニューアルモデル
即納在庫 14台(旧型番5台、新型番9台)


■日本語OS ノートPC
即納在庫 14台

-----

 

即納可能でございます!!

 

お問い合わせをお待ちしておりますニコッ


ライン

EIZOとHPの勉強会@東京営業所

 

ネットに情報が溢れる中、何が自分にとって必要な情報なのか。

 

ついつい比べてしまって時間ばかりなくなってしまうなんてことありませんか?

 

 

ヤトロ電子が厳選してご提供!

 

 

 

 

 

・・・となるように奮闘中ですonpu03

 

 

 

今回はEIZO(旧ナナオ)のFlexScan EVシリーズのモニタをご紹介!

 

 

余談ですが、EIZOさんの説明がとても分かりやすく

 

弊社のお客様へおススメしやすいポイントも教えて頂けて勉強になる会となりました。

 

 

まずは座学から。

 

DSC_2894.JPG

 

 

この2台についてご紹介頂きました。

DSC_2896.JPG

 

 

左)FlexScan EV2730Q

サイズ:26.5型

解像度:1920×1920

・スクエア型のこの特殊な形はEIZOだけ

・横幅を表示しないものはより美しく、コンパクト

 

 

右)FlexScan EV3237

サイズ:31.5型

解像度:3840×2160(4K)

・フルスクリーンで4K解像度
・広視野角IPSパネル採用

・モードによりブルーライトカット機能がある

・首の角度調節の幅が広いので無理のない作業姿勢を取れる

 

 

例えばこんな時ありませんか?

 

・高解像度で見たい

・長時間使用しても負担を軽減したい

・発色や画質が良い などなど

 

 

FlexScan EVシリーズならばこの問題も解決!!

 

 

■特徴

・ブルーライトを約70%カットの「Paperモード」

・最適な明るさに自動調節「Auto Eco View」

・独自のバックライト制御で実現した「フリッカーフリー」

・場所や人に合せて調整可能な「フレックススタンド」

 

 

 

・・・と色々挙げてみましたが、結論を先に申し上げますと

 

 

「研究の分野で活躍されている方にとてもおすすめ」と言うこと!

情報系・工学系・建築系・デザイン系を研究分野としている方に特におすすめです。

 

 

弊社のWEBカタログにも好評掲載中!!

 

EIZO 67cm(26.5)型カラー液晶モニター FlexScan EV2730Q ブラック

 

 

 

EIZO 80cm(31.5)型カラー液晶モニター FlexScan EV3237 ブラック

 

 

 

EIZO 68.5cm(27.0)型カラー液晶モニター FlexScan EV2750 ブラック

↑高解像度でコンパクト(5-6mmフレーム)で机の少ないスペースにも♪

 

 

 


 

続いてHPさんのワークステーションの勉強会。

 

DSC_2897.JPG

 

 

特に印象に残っているのが

 

HP Z1 G3 オールインワンワークステーション

 

 

 

小型化を実現した、オールインワンワークステーションです。

 

・Z1 G2から47%小さく、重量も半分に軽量化

・RAIDをサポートしたストレージドライブの拡張性向上

・最新世代のintel Skylakeアーキテクチャを採用

・次世代intel NVIDIA Maxwellアーキテクチャグラフィックス採用

 

ディスプレイとワークステーションが一体型なのは

HPだけとのこと!!

 

(私は一体型があることすら初めて知りました。。苦笑

 

先のEIZOのディスプレイもそうですが

省スペースで利用出来るのはありがたいですよね♪

 

 

何かアンテナにヒットするものがございましたら

各担当営業まご連絡くださいませキラ


ライン

伝統行事

 

夏季休業も終わり、8/17(火)より通常業務が始まりました。

皆さま改めまして、よろしくお願いいたします。

 

 

このお休みに京都へ行って来ました。

 

 

目的は京都四大行事・京都五山の送り火(大文字焼き)です。

 

 

恥ずかしながら五山の送り火について

”山が大の字に焼かれる”位しか知らず

初めて知ることばかり。(実際は山の木を燃やしているワケではないです)

 

詳しくはこちらをご覧下さい。

 

 

簡単にご説明しますと、現在「京都五山送り火」は「五山」と呼ばれていることからわかるように、五つのエリアで行われています。

 

「大文字」「妙・法」「船形」「左大文字」「鳥居形」

正確には点火される山は6山なのですが「妙」と「法」は一対であると考えられているため、「五山」と呼ばれています。

 

五山で炎が上がり、お精霊(しょらい)さんと呼ばれる死者の霊をあの世へ送り届けるとされるそうです。

 

毎年8月16日 20時〜5分刻みに一山ずつ点火されていきます。

 

 

ご存知の方も多いと思いますが・・・

今年は土砂降りの中で行われ、一部しか見ることが出来ませんでした。。

 

予定通り行けばホテルの屋上から見ることが出来たんです苦笑

 

何でも送り火の日が豪雨なのは23年降りとか。

 

 

そんな悪天候の中でも

 

 

伝統を守る人々。

 

 

その伝統を見守る人々。

 

 

 

とっても感動的でした。

 

 

次回は是非しっかり見届けたいですね。

 

 

 

それにしても京都、暑かった・・・・・・・。


ライン

8/9時点 ハイスペックPCシリーズの在庫状況と・・・

暑い・・・。

 

天気予報で東京の最高気温は37℃と聞いて

恐る恐る出勤しましたが・・・

 

暑い。

 

 

水分補給をしっかりして

熱中症対策をしないとですね!

 

 

さて、即納可能なハイスペックPCシリーズ。

 

参考:

リニューアル♪即納可!10万円以下のハイスペックデスクトップPC

【第二弾】即納可!10万円以下のハイスペックノートPC

 

2016年8月9日時点の在庫状況
-----

■日本語OS デスクトップPC

2016年6月リニューアルモデル
即納在庫 6台


■日本語OS ノートPC
即納在庫 15台

-----

 

即納可能でございます!!

 

 

 

 

ここからは少しばかり私の思うことを。

(いつも思ってることを書いていますけど)

 

 

勉強会の記事について。

 

 

 

「紹介するとメーカーからオイシイ話でもあるんじゃないの?」

 

 

・・・と思われる方もいらっしゃいますかね?

 

 

ふと誤解があるのかと不安になりまして。。

 

 

 

ちなみに、わたしなら疑いの目で見てしまいます(笑)

 

 

 

でも安心してください。

 

 

 

それはないです!!

 

 

 

オイシかったらうれしいですけどね・・・

 

 

 

理由は私自身が記事にする、しないを考えているからです。

 

 

上司達の間で何かがあるのかは分かりませんが

 

 

書く内容を強制されることはないので、やっぱりないんだと思います。

 

 

 

新製品の紹介に、ちゃっかり社員紹介を兼ねているのですが、

 

記事にする一番の目的は商品知識を全員が持っていることを知って頂きたいからです。

 

 

お客さまと直接お会いする営業だけでなく

 

社内にいる内勤もしっかりと学んでいます。

 

 

このブログでも何度もお伝えしていますが

 

扱っている商品数が膨大なので、商品知識も人によってバラバラなのが弊社の課題のひとつ。

 

担当させて頂いているお客さまの分野に知識が偏りがちなところも否めません。

 

 

全ての分野を網羅!!と言うわけにはいかないのですが・・・

 

出来ることからコツコツと勉強しています。

 

伝言ゲームのようにメーカーからの情報を伝えるのではなく

 

自分の言葉で分かり易くお伝えして行きたいですね。

 

 

 

 

と言う訳で

 

再び勉強会の記事が続きます。

 

おもしろい製品が盛りだくさん!

 


ライン
| 1/18PAGES | >>