えー?!こんなものも?

 

お客さまよりブログネタをご提供頂きましたニコ

 

 

昨年度まで私も担当させて頂いていたお客さまでして

担当が変わった現在でも気に掛けて頂けてうれしいですね。

 

 

U様ご覧頂いていますでしょうか?おいしそうキラキラ

 

 

内勤担当を通じて「ブログ見てるよ」とありがたいお声を頂くのですが、

実際のお客さまの声を知れるのはとても貴重な機会でして本当に日々感謝でございます。

 

 

 

さて、ではどんな話題だったかと言うと

 

「○○円ショップの製品」のご依頼。

 

実は今回の件に限らず店頭でしか購入出来ない商品

わりとちょくちょく頂くご依頼であったりします。

※事情により取り扱い不可の場合もございますので、担当へお尋ねください。

 

 

手数料を頂戴いたしますので、そっくりそのまま○円は難しいのですが・・・

 

「こんなことまでお助けいただけるとは!」

 

とうれしいお言葉を頂きましたm(_ _)m

 

 

他のお客さまにもご依頼頂いた経緯をお伺いしたところ、

 

・研究に必要な資材でどうしても入手したい

・急ぎで入手して欲しいものがある

・ここでしか買えないからなんとかして!

 

 などが主な理由だそうです。

 

 

お客さまのご期待やご要望に出来る限りお応えできるよう、日々の業務に取り組んでいます。

 

私たちからすると当たり前になっていることでも

思わぬところで「ここが良かった」と思って頂けることもありうれしいです。

 

お役に立てることからコツコツと信頼関係も気付いて行きたいですね。

 

 

ヤトロ祭り祭が始まった今、

仕入の強さをアピールさせて頂きましたキラキラ

 

 

物品購入でご入用の際はぜひヤトロ電子へご依頼くださいませ。

 


ライン

XP搭載モデルが年内で販売終了&カスタマイズPCのご依頼方法


「今さらXP搭載モデル?いえ、今だからXP搭載モデル!」

 

既存システムの延命処置でXPの継続利用が必要な方に朗報です!!


年末に販売終了を迎えるWindows XP搭載のモデルを
ロジテック(エレコム)より数量限定で発売中です。

 

 

XPユーザーの方

ご入用の際はぜひヤトロ経由でご依頼くださいにこ

 

例えば写真のデスクトップ型コントローラ「LC-66N08/XP」の主な特徴は・・・

  • Windows(R) XP Professional インストール
  • パラレルポート (LPT) 有ります
  • 幅96mmのスタイリッシュなデスクトップ
  • 縦置きと横置きの両方が可能です。

 

数量限定モデルが無くなった場合でも、カスタム可能モデルもございます。
 

 

以下エレコムさんからの案内文を抜粋しましたき

 

 

***********************

 

ハードウェアのカスタマイズも可能なXP搭載モデルも取り揃えており

お客様の用途に合った最適な製品選定をサポートいたします。

 


 ハードウェアのカスタマイズも可能なXP搭載モデルも取り揃えており、
 お客様の用途に合った最適な製品選定をサポートいたします。

 

↓↓「ハードウェアのカスタマイズ可能」な「XP搭載モデル」はこちら↓↓

 

 ●タワー・デスクトップの一覧へ


  

  

 

 ●19型ラックマウントの一覧へ

 

 
  

 

 ●ミニボックス・小型端末の一覧へ

 

 


  

 ●タッチパネルPCの一覧へ

 

 
  

※XP搭載モデルの販売は2016年12月31日"納品分"までとなります。
 (弊社最終出荷は2016年12月28日まで)
 納品からの逆算で、受注受付は11月11日までとさせて頂きます。

 

***********************

 

先月の案内開始以来、

駆け込み需要でお問い合わせ殺到中だそうですよ電球

 

 

ご依頼方法を簡単にまとめてみました。

 

 

【カスタマイズPCのご依頼方法】

 ※ノンカスタマイズの場合は型番のご連絡のみで大丈夫です。

 

 

1)こちらよりご希望の筐体・モデルを選択

 

 

 

 

 

2)カスタマイズを選択

 色々なOSが出てきますので、絞込み選択で”XP”をご指定頂けると分かりやすいです。

 

 

 

 

3)右下のこの見積書を印刷をクリック!

 

 

 

 

4)見積書をPDFで保存or印刷

 

 

 

 

 

5)取得した見積書をメールやFAXにて弊社にご依頼ください。

 ここがポイントです(笑)

「ブログを見た」と言って頂けると何かあるかも・・・?!

 詳細は担当営業まで!!!

 

 


ライン

ヘッドマウントディスプレイ HTC Vive

 

Sony PlayStation®VR のまもなく予約開始になりますね。

 

さすがはVR元年。

 

続々と発売されますね。

 

VRは以前の記事でもご紹介しております。

 

参考海外製品のお取り扱いもございます。

 

 

ヘッドマウントディスプレイのHTC Viveも弊社でお取り扱いがございますひらめき

 

ご依頼は担当営業までニコ

 

 


ライン

海外製品のお取り扱いもございます。


研究に必要なモノでも

国内で販売していないから入手出来ない

はたまた購入が可能だったとしても

日本へ発送していない

そんな歯がゆい思いをされたことはございませんか?



弊社では海外製品の仕入れもしていますにこ


先日ある先生からのご依頼で、海外よりVR関連の製品を輸入しました。

VRとは「Virtual Reality(バーチャル リアリティ)」の略で
コンピュータなどによって作り出された「仮想の空間」を現実のように体験する技術のことです。

目にゴーグルのようなものを装着し、3次元空間を映像や音響でつくり出したものを投影する機械です。




一般人のミーハー感覚からすると

臨場感があるゲームが出来そう!」と思いますが、

航空機のシュミレーター、手術のシュミレーターなど、

研究の分野でも使われているようです。


2016年はVR元年と言われており、VRの代表的存在Oculus Riftをはじめ、
HTC VivePlayStation VR(2016年10月発売予定)も発売され注目が高まっています。


*****

今回ご依頼があった製品はこちら。

Oculus Rift + ASUS Oculus Ready デスクトップPC

IMG_2419.JPG


Oculus Riftと、Oculus Riftに対応しているASUSのPCのセットです。
IMG_2420.JPG


(どうやら現在は品薄らしいです・・・)


VR繋がりですと少し前ではLeap Motionもよくご依頼を頂いておりました。


ヤトロって何でも取り扱えるって言うけれど、実際は何を頼めるの?」と、
まだお付き合いの浅いお客様にご質問頂くことがございます。

簡単に言ってしまうと、
薬品・ガス・医療機器『以外でしたら』ほぼ何でも取扱いがあるのですが
”なんでも”って言われると分からないですよね。

どのレストランで食べるか決める時も”何でも良いよ”ほど困ることはありませんからね(笑)


話しがそれました。
今回は海外製品についてご紹介いたしました。

ご要望がありましたら出来る限りの対応をさせて頂きますので
なんなりとお申し付けください。


 

ライン

新年度のお買い物


お客様から頂くお電話やメールも

年度末は「大至急!!」「なる早!!」とお客様と一緒に焦っていましたが(笑)

4月に入りひと段落。


新年度に入り、新任の先生や事務さんも着任されていることと思います。

久々に連絡しました
以前○○さんをやり取りをしていたのだけど・・・

と言ったお問い合わせが増えてきています。

勤務先やご所属が変わっても、ご連絡頂けるのは大変ありがたいです。

身の回りの物のお買い物の際は
ぜひ弊社へお声掛け下さい!!

何から揃えれば良いか迷っていらっしゃる方は
ヤトロのカタログもぜひご覧になってみて下さいね。

新任の先生に向けた研究室セット的な、
「これさえあれば研究室をスタート出来る」
と言った特集とかも出来たら良いなと考えています。

今年度もよろしくお願いいたします!!


・・・


ここからはヨタ話を。

ここ数ヶ月マジメな?!記事の投稿を続けていたため
一部読者から「ツマラナイ」とのお声を頂きました。


あれ・・・


もしや・・・


私のヨタ話にも需要があるのか?


と、ご意見をポジティブに捉えております(笑)


早速最近のおすすめをご紹介しますキラ


ずばり 夜の浅草寺ちょうちんです。



え、また浅草寺?



こう思われた方はかなりのヤトロマニアですね。


そうなんです。



ヤトロの4月のイベントでも度々登場する浅草寺。
過去の記事はこちら



でも浅草寺は浅草寺でも"よ る の"浅草寺です。


(けっしていかがわしい意味ではなく・・・笑)





江戸開府四百年記念事業の一環で、
国際都市浅草のイメージアップを目指し
13年前からライトアップを始めたそうです。(浅草寺HPより)

夜23時までライトアップしているそうで
行った時はさくらも満開でとても綺麗でした。

ちなみに浅草寺の雷門からスカイツリーまでは1km程なので
お散歩するのも良いですね♪

仲見世通りのお店は閉まっちゃっているので
初めての観光ではおすすめは出来ないのですが・・・

お参りしている人も少ないので
ゆっくり訪れたい方には良いと思いますよ。


まだまだ書きたいネタが沢山あるのですが
今日のところはこの辺で。
小出しにご紹介させてください(笑)

このコーナーも細々と続けてまいりますので
今年度もよろしくお付き合いくださいペコちゃん

ライン

POSA版も取り扱っております。


インフルエンザが流行っています。
風邪も予防&かかってしまった後の対策が大事ですね。

風邪と言えば

以前、置き薬の会社の方が”葛根湯”をゴリ押ししてくれたことを思い出します。

(クスリのおすすめってのも新しい感じですが…)

でも葛根湯って効きますね。
飲むだけで悪化しそうなくらい不味いですが(笑)

葛根湯はなんでも2千年前に起源してるとか!

「あれ?風邪引きそうかも…」と、怪しい体調になったら飲んでみると良いかもしれません。
風邪を引いてから飲むと効き目がないので悪しからず。。

***

さてさて本題へ。
ここ最近、「Officeの2016」の取り扱いがあるか?と、よく質問を多く頂きます。

POSA版でもお取り扱いがございますよ。

Officeについて、ライセンスの販売はございますが、 
新規ですと3ライセンスからのご購入となります。
でもPOSA版でしたら、1ライセンスからの購入可能です。

形状としてはダウンロードカードになり、
カードの後ろにライセンスキーが記載されたものとなります。

購入場所が限られているので、非常に助かる〜!!とおっしゃる方も多いです。

ご入用の方はぜひお問い合わせください。

ライン

Surface Bookの予約受付中です


昨年10月にご紹介しましたSurface Book。
お待ちかねの発売日が決定いたしました。

参考 マイクロソフトがSurface Bookを発表

2016年2月4日(木)発売予定。
Office付、Office無し(法人モデル)共に予約受付中です。

初回出荷分の数量の情報は現時点でございません。
一部モデルでは初回出荷分の締め切られているものもございます。

注文順で順次お引き当てになりますので
ご希望の方はお早めにご検討ください。


 

ライン

ワイヤレスディスプレイレシーバー


弊社WEBカタログにも掲載中!!
ワイヤレスディスプレイレシーバーをご紹介いたします。

本製品はPC、スマホ、タブレットの画面をモニタやHDMI入力プロジェクタに
無線でミラーリングする事が出来る、教育現場に特化した製品です。



ScreenBeam Pro -Education2-
*リンクへ飛びます




詳細は上記ページでご確認頂くとして…

要点を簡単にまとめてみますと

教室内でケーブルを繋いで使用しているプロジェクターやTVモニターを
ワイヤレス化することが出来ます


モバイル機器とレシーバー間のワイヤレス通信距離が約15メートル。
1対1で繋がる接続方式のため、Wi-Fiネットワークが不要

先生や学生さん方は、ご自身のパソコンやタブレット等を手に持ちながら
教室内のどの位置からでもプロジェクターにワイヤレス投影が可能
なんですエクステンション

設定も簡単ひらめき
PINパスワードも設定出来るので、許可なしに接続するのを防げます。
また使用の際に必要なアクセサリ(VGA-HDMI アダプター)も標準で付属していますので、
すぐに使用開始出来るのも魅力的ですね。

教育ICT環境の中心となる最先端教室を作り出し
アクティブラーニングを低コストで実現します。


日本では取り扱いを開始して間もない製品ですので
興味を持たれた方はぜひ担当までお問い合わせくださいにこきらきら

ライン

海外で使用していたPCを日本で使用するには


とあるお客様から

『短期間のプロジェクトで着任した方が使用しているPCを
日本でも使用したいんだけど、どうしたらいいの?』


と言うご依頼を頂きました。


実はご依頼の後、手持ちのもので解決することが出来たようで、
弊社でお手伝いをすることはなかったのですが…


”なるほど!”と思ったのでご紹介します。



今回のお題は”海外で使用していたPCを日本で使用する”こと。



結果を先に申し上げますと、使用可能です。
(ご存知のことと思いますが…汗


特にMacはACアダプタもバッテリーも仕様は同じです。

ACアダプタは100〜240V対応、違いはプラグ形状の違いだけですけれど、
アメリカ仕様はプラグは日本と同じAタイプ。
プラグ変換アダプターも必要ありません。

Macに限った事じゃないのですが、バッテリーも国による違いも無いんです。
(ACアダプタからPCへの入力電圧はどこの国でも同じですので。)


では、海外のPCと日本のPCの違いは何か?となると、

私の調べた範囲ですと、
ACアダプタのプラグ形状の違いくらいしかありません。

電源プラグ・コンセント形状は国によってまちまちなので
電圧が対応内でしたら、使用する国に合わせたプラグの変換器を使用するだけで大丈夫ですきらきら


もちろん弊社では変圧器や変換プラグもお取り扱いしておりますよエクステンション

中でもカシムラの製品は良く出ますひらめき

人気どころをご紹介わらう
変圧器
変換プラグ


日本製品を海外で使う用のダウントランスや、
1つあればどの国にも対応OKなプラグが支持されている模様です。


今回、私がなぜ”なるほど”と思ったかと言いますと、
お恥ずかしい話なのですが…

日本→外国 の流れ以外考えたことが無かったからです。

研究者の方は全世界にいらっしゃいますし、
日本にいらっしゃるのも当たり前なことですよね。

自分が想定している範囲に囚われるのでなく、
お客様が必要としているニーズに対して
柔軟にお応え出来るように日々精進ですガッツ

ライン

1本のタイヤ


大好評の過去に取り扱った商品をご紹介

今までの紹介ページはこちら

前回は海老原屋による自動車パーツのご紹介でした。
この流れに乗り、今回も自動車車関連で行ってみましょう!!

当時東京営業所所属の高砂(現東北営業)が
8年ほど前に取り扱った製品です。
いまでも鮮明に覚えている案件。


理工学研究科機械物理学の研究室様からのご依頼。

【ご依頼内容】
・タイヤ 1本



またもやヤトロ電子=電子機器のイメージを覆してくれるものですね。

大体のタイヤは4本組みで売っているため
1本だけを入手するのに汗を流したそうです。


探し回りどうにかこうにか入手
!!!


入手後も存在感に圧倒されたよう。


当時、東京営業所は小さな事務所でして
タイヤの存在感がとても大きい。


そして研究室様への納品時も台車で運んでいる時に

エレベーター待ちの人がとてもビックリしていたそうです。

驚く気持ちも分かります。
大学内にスーツを着た人がタイヤを運んでいたら目を引きますよねしぶっ4

そんなこんなで入手から納品と、思い入れも沢山あるタイヤ。
お客さんにはとても感謝して頂いたそうで
8年経った今でも印象に残っている案件だそうですニコ


またご紹介いたしますね。
今日はこの辺できらきら

ライン
| 1/2PAGES | >>