【社員紹介Vol.14】美容部員からの転身

 

長い夏休みもついに終わってしまいました。

 

お休み中、わたしは家族で博物館にいったりと

いわゆる家族サービス三昧でございました。

 

みなさんも、夏の思い出はできたでしょうか?(´ω`)

 

 

さてさて、今回のブログは社員紹介なのですが、

ちょろっと路線変更をと思いまして。

 

今までの社員紹介とはガラっとかわった、インタビュー形式でご紹介いたします。

(迷走中なの?って聞かないでくださいね。チャレンジ中なんです笑)

 

 

それでは!スタートです!

 

 

--------------------------------------------------------------------------

 

#高野 由梨(入社2年目)

 

 

▼プロフィール

すき/猫。茶トラのミックスを実家で飼っています。(画像左)

頑張っていること/料理。揚げ物に挑戦中です。

性格/忍耐力には自信が。落ち着いているとよく言われます

 

 

 

 

 

 

 

 

―まずは自己紹介をお願いします。

 

事務職の高野です。

化粧品が好きで、前職では美容部員をしていました!

今でも、各シーズンごとの新製品チェックや、気になる製品があれば

実際の店舗にタッチアップしに行くほどです。(笑)

 

―化粧品の話でよく盛り上がるもんね!(笑)

 そこから転職しようと思ったきっかけはなんだったの?

 

美容部員として接客業をしていたのですが、

違うことにも挑戦してみたいなと思い転職をしました。

事務職を選んだ理由は、お休みが固定だったから。

今までシフト制だったので休みが固定な仕事がいいなと思っていたんです。

 

ハローワークで相談していたときに、

担当者の方に「評判がいいみたいだよ」とおススメしてもらったのがヤトロでした。

 

今まではなんだか事務職って、

「お局と呼ばれるような先輩社員がいて、

ちょっとギスギスしてたりするのかな…」と心配だったんですが、

風通しがよくて若い人が多いという点に魅力を感じて入社しました。

 

―わかる!(笑)ドラマとか漫画の影響なのかな…?

 わたしも入社前は社内環境が心配だった。。

 実際に入ってみてどうでした?

 

心配していたような怖い先輩はいませんでした(笑)

若い方が多いって聞いていたので元気な会社だろうなと思っていましたが、

想像以上に元気でしたね。

朝礼のときの挨拶の声のボリュームにびっくりしました!

 

―挨拶をとても大事にしている会社だからこそ

 朝の挨拶はみんな大きな声だよね。

 

そうなんです!

え!?体育会系!?ってびっくりしたんですが、そういうわけでもなく・・・。

でも、朝礼で「おはようございます!」って挨拶をすると背筋が伸びる感じがしますね。

「よし!仕事するぞ!」みたいな(笑)

 

 

―確かに!スイッチが入るよね!!

 高野さんは何年目だっけ??

 もうずいぶん前からいるような気がしてるんだけど。。

 

わたしは2年目です。1年目は仕事を覚えることで精一杯だったんですけど、

今年はちょこっと気持ちに余裕がでてきました。

最近、外勤営業に同行してお客さまに直接ご挨拶をさせていただいたのですが、

直接お会いするとモチベーションもかなり変わりました。

もっと、ご依頼を自分事としてとらえられるようになったというか。。。

「自分だったらこうしてほしいだろうな」と、

お客さま目線にたって対応ができるようになったと思います。

 

―前職も接客業だったよね。前の仕事と今の仕事で何か違いってある?

 

お客さまと関わってるという点では同じなんですが、

今の仕事ではメールと電話でのご対応がほとんどなので、

前職よりはこちらの感情が伝わりにくいなと思っています。

 

ビジネスメールで「!」とか「?」って使っていいのかな…?と思っていたので

句読点のみのメールで返信をしていたのですが、

それだと冷たい印象になってしまって。。。

こちらの気持ちをうまく伝えられないもどかしさがありました。。

 

最近では、同じチームの先輩や外勤の方のメールなどを参考にしています。

「!」や「?」を取り入れるようにしてみたら

少しずつお客さまとの心の距離も近くなったような気がします。

 

 

―うん。いわゆる「ビジネスメール」だと、どうしても感情が伝わりにくいよね。

 かっちりするのも大事だけど、お客さまには親しみを持っていただきたいし。

 今回のメールのことみたいに、試行錯誤をしていくことが成長につながるね。

 高野さんは今後どういった成長をしていきたい??

 

担当を持つにあたって先輩からお客さまを引き継いだのですが、

仕事をしていく中でお客さまにとって先輩の存在がとても大きかったんだと実感しました。

先輩は、お客さま一人ひとりに対してとても誠実に対応していました。

担当していた期間が長かったこともあり、安心感があるんだと思います。

私もお客さまに安心感を与えられる存在になりたいです!

すぐには難しいかもしれませんが、

日々を積み重ねて信頼関係を築いていけるように頑張ります!!

 

 

--------------------------------------------------------------------------

 

わちゃわちゃとしがちな私とは違い、非常に落ち着きのある高野。

女性社員の中ではツッコミ役にまわることが多いので

インタビューをしてみて、2年目ということにびっくりしました。

(もっと前から一緒に働いているような感覚でした。)

 

いつのまにか仕事を覚えていた印象だったのですが、

いろいろと試行錯誤をして成長を遂げていたのですね、、、。

 

今後も、高野の成長が楽しみです(^ω^)

 

 

 

 

 


ライン
コメント