【社員紹介Vol.16】選ばれたのはヤトロでした

  

 

こんにちは!金塚です。

 

もう9月ですね~。

 

今朝、子どもを保育園に送っていく最中に

大荷物を持った中学生が登校してく姿を見て

「ああ~夏休みが終わったんだ〜」と気がつきました。

 

模造紙をくるくる巻いて持っていたので

きっと自由研究だったのでしょう('ω')ノ

 

あんなに嫌だった夏休みの宿題も、

今となれば楽しそうに見えるから不思議なものですね。

 

わたしは前半に意気込んで、中盤さぼって、後半に焦るタイプでした。

いまでも変わりませんね。

 

 

さて、今日の社員紹介は外勤営業です!

 

 

--------------------------------------------------------------------------

 

#鈴木 雄介(入社9年目)

 

▼プロフィール

すき/子ども(1歳8ヶ月の女の子)と遊ぶこと

   かわいすぎて、休日は1日中一緒にいます。

性格/人懐っこい

 

--------------------------------------------------------------------------

 

-それでは、自己紹介をお願いします。

 

営業の鈴木です。

主に大学を担当しています。

前職は、銀行や広告営業をしていました。

 

―業種が違えど、もともと営業職志望だったんですね。

 

そうだね。

人とコミュニケーションをとるのが得意な方だからってのもあるかな。

 

 

―ヤトロにはいってみてどうですか?

 

販売する製品は、お客さまにとって必要なものだから

売りつけるストレスがないのがいいよね。

 

必要がないものは売らないから

お客さまとの関係性も築きやすいかもしれない。

 

―メーカーにこだわらずに選定ができるのも

 ヤトロの強みですよね!

 

そう。でもそれが逆に難しいところでもあるんだよね。

だって、「このメーカーのこの装置がほしい!」って決まって入れば

たとえメーカーの担当者となんか合わないなって思っても

そこから買うしかないでしょ?

 

でも、ヤトロの場合は、お客さまに失礼をしてしまったり

トラブルを起こしてしまったら、

もう声をかけていただけないかもしれない。

お客さま側からしたら、他社さんにお願いしたり

細かいものだとネットショップで調達することもできちゃうからね。

 

 

―なるほど…

 ヤトロ電子を使うことの安心感や

 メリットを感じていただくことが大事なんですね。

 

そうだね。

ヤトロの多くのお客さまがリピートしてくださっているんだけど

長くお付き合いをしていただくためには、

お客さまとの信頼関係を築くことが大事だよね。

 

仲良くさせていただいているお客さまだと

「パソコンが1台ほしいな」ってザックリしたご依頼でも

このくらいのスペックが丁度いいかな?って選定ができるようになってくる。

 

もちろん、そこからお客さまと相談して

より状況に合わせた製品をお届けできるように打ち合わせをしていくこともあるけど

最初にお客さまのイメージと近いものでご提案ができると

次も任せてみよう!って思っていただけるんだよね。

 

―たしかに!安心感を持っていただけますよね。

 お客さまもお忙しい方がたくさんいらっしゃるので

 製品をいちいち自分で探さなくてもいいっていうメリットがありますね!

 

そうだね。

だから、はじめましてのお客様にも

「まずはヤトロを試してください!」って営業をしてる。

 

絶対に期待を裏切らない自信はあるし、

うちのどの営業もそうだと思うよ。

 

ぜひ、うちのスピードと対応力を実感していただきたい!

お客さまの期待を裏切らないようにこれからも頑張ります!!

 

--------------------------------------------------------------------------

 

「まずは試してください!」ってよく弊社の営業が使うフレーズなのですが、

それはヤトロ電子の誠実さであったり対応の早さに自信を持っているからです。

 

外勤と内勤で常に連携をとっているので、

お客さまからも「え!?もう対応してくれてるの!?」と喜んでいただけます(^ω^)

 

まだ試したことのないお客さまにも、ぜひ試していただきたいです。

 

これからも、お客さまの期待を裏切らないヤトロでいられるよう頑張ります!

 


ライン
コメント