【社員紹介Vol.18】その後、どう??

 

こんにちは('ω')ノ金塚です。

 

 

3連休、いかがでした??

 

 

私はキングダムを読みふけっておりました。

(家事育児、ちゃんとしてますよ!!笑)

 

何度もあきらめようとしたんです。。

 

登場人物の名前は覚えられないし、中国史全然分からないし、、

20巻くらいまでは我慢しながら読んでいました。

ただただ、物語をなぞるだけの時間。。

 

 

「金塚にキングダムは向いてないと思うよ」

「あの16巻を惰性で読むなんで信じられない、本気で読め」

 

 

なんて、周りのキングダムファンからは叩かれておりました(誇張)

 

 

 

が!!!

 

 

 

 

急に開けた瞬間があったんです!!

 

 

25巻くらいの合従軍侵攻編からですかね。

そこからは連休なこともあり、いっきに54巻まで突き進みました!

 

55巻はデジタル版の発売待ちです〜(´;ω;`)

 

 

今はもう、楽しくてしかたないです。

Wikiで春秋戦国時代のことを調べてしまったほどです。

 

そして今2周目に突入中でございます。

1周目とは違った視点・感情で読めるので2度おいしい!!

 

 

 

 

 

前置きが長くなってしまいましたね(笑)

 

そんなこんなで、今日は社員紹介です!

 

 

新入社員もそろそろ仕事にも慣れてきたころでしょうか?

お話を聞いてみました!

 

 

 

 

 

 

#伊川 薫 (入社1年目)

 

▼プロフィール

 

すき:音楽 (最近はKing Gnuがおきにいり)

趣味:バンド (ボーカル&ギターだそう!)

 

 

 

―それでは、自己紹介をお願いします。

 

営業の伊川です。

4月に入社したので、ヤトロは5ヶ月目です。

 

 

―ヤトロに入った理由って何かな?

 

職業訓練校でIT系を探してたんですが、そのときに先生から

「営業職も向いてるんじゃない?」って言われたのがきっかけです。

 

いろいろ求人を見てたんですが、正直、直感でした(笑)

 

面接での印象もとても良くて、会社の情報を具体的に教えてくれたんです。

難しいビジネス用語は使わずに、こちらのレベルまで合わせて話をしてくれていて

そこも魅力でした。

 

―それはよかった!実際に入ってみてどうだろう?

 期待はずれじゃなかった・・・?(笑)

 

全然そんなことないです(笑)

むしろ、びっくりしたのが

先輩たちがほんとに親身なんだ!って思いました。

 

「分からないことがあったら、無駄に悩まずにすぐに相談して」って

言ってくれたのが印象的でした。

 

先輩たちは常に僕を気にしてくれていて、お忙しいにもかかわらず

教えることを優先してくれるんです。

 

前回インタビューした今井さんに教えてもらってるんだよね?

 

そうです。

今井さんが話していたとおり、

自分の行動についてどういう意図があったのかはいつも求められますし

先輩方を見ていると、もうそれが身に付いてるんだなって感じます。

 

チーム朝礼での報告を聞いてると

みなさん「こうだから、こうした」って言語化が上手で驚きます。

先輩たちは「いつもしてるから」とか「そういう流れだから」じゃなくって

しっかりと意味を持った行動をしてるんです。

 

社歴の長い先輩たちだけじゃなくって、

2〜3年目の先輩も言語化しながら報告してるのを聞いているので、

お手本にしています。

 

 

―独り立ちしてから2ヶ月くらいたったけど、どう??

 そろそろ課題がみえてきた??

 

最初の1ヶ月は、営業の仕方を学ぶのでいっぱいいっぱいだったんですが

少しずつ自分のリズムができてきました。

今の課題は、内勤業務のスピードですね。

 

もちろん、営業もまだまだできていないところはたくさんあるんですが、

見積作成だったり問い合わせへの回答だったり、時間がかかってしまいます。

 

自分でできるだろう!と思って、時間をかけてやっていた案件でも

やっぱり分からなかったってことがあるんです。

 

そういうときは先輩に助けてもらうんですけど、

結局、お客さまを待たせてしまうので。。

 

まずは自分で「分かること」と「分からないこと」の線引きが

正確にできるようにならないとなと思っています。

 

 

 

―研修とか先輩のアドバイスで、わかったつもりになってることでも

 実際にやってみたら上手くできないってことあるもんね。

 経験を積むにつれなくなっていくものだろうけど、

 今は日々学んでいくしかないよね。

 

そうですね、、。

先輩のやり方を真似しながら、まずは確実に仕事を覚えていこうと思います。

 

ヤトロ電子に入ってみて、先輩たちの熱意とか姿勢にたくさん刺激を受けています!

自分の先輩みたいになれるように頑張ります!

 

 

 

 

 

もう9月も半ばでございます。

そろそろ新入社員たちも、最初の壁にぶち当たる時期かなと思います。

 

言われたことが上手くできなかったり、自分の未熟さに腹が立ったり…。

社会人は自分のメンタルコントロールも仕事のうちですもんね。

 

 

私はもう、先輩という立場になってしまったので、

「大丈夫かな?しんどくないかな?困ってないかな?」って

謎の親心を発動してしまうのですが、

 

我慢の時期ってけっこう定期的にやってくると思うのです。

 

思い通りにいかない・できないってもちろんしんどいし

辞めてしまおうかなんて思うこともあるでしょうけど、

頑張って乗り越えてみてほしいなと思います。

 

 

耐え忍ぶ時期って、成長には絶対必要だし

我慢をした後に得られる楽しさってあるんですよ!!

※もちろん、ハラスメントには我慢する必要ありませんよ!

 

 

さて、しっかり冒頭の話のフラグを回収したところで

今日はここまでにします。

金塚だって、意図のない話はしていませんよ!(`ω´)

 

 

おわりです('ω')ノ

 

 

 

 


ライン
コメント