【風通しのよさ】ってなんだろう??

 

こんにちは!金塚です('ω')ノ

 

 

これまでヤトロ電子のHPとか求人なんかを見ていただいた方には

ものすごく聞きおぼえのあるワードかと思います。

 

「風通しのいい会社です」。

 

 

わたしも、たしか面接のときに

「風通しのいい社風に惹かれました」的なことを

言った覚えがあります。

 

採用担当になった後も、特になにも不思議がることなく

「ヤトロは風通しがいい会社です」なんて言っておりました。

 

 

ある日、面接で

 

「風通しがいいって、具体的にどういったところですか?」

 

というご質問をいただきました。

 

 

 

 

「たしかに!!!」でございます。

 

 

そりゃあ文字も大きくなります。

たしかに、すっごい抽象的なワードですよね。

 

 

 

わたしも、何も不自然に感じることなく過ごしてきたので

みんなどう思っているのだろう…と、ふと疑問に思ったのです。

 

 

まずは、ネットで調べてみました。

 

「風通しのいい会社=働きやすい会社」ということで、

 

・自分の意見が言える

・おかしいと感じたらすぐ伝える

・人間関係が良好である

 

などなど、もろもろ書いてありましたが

実際にヤトロ電子はどうでしょうか?

 

 

社内で見つけた数名を確保いたしまして、

「ヤトロの風通しがいいところってどんなところ?」と

質問をぶつけてみました!

 

 

 

▼風通しがよさそうな弊社外観

 

 

 

【外勤担当:I】

●他チームとも、連携がしっかりとれる

●上下関係や礼儀もあったうえで、いいコミュニケーションがとれる

 

【事務担当:S】

●チームの方針を打ち出す前に、事前に意見を求めてくれる

●分からないことをすぐ周りに聞ける

 

【営業企画:N】

●社内イベントで他営業所とも親睦を深められる

●意見をしっかりとすくい上げてくれる

 

 

 

いかがでしょうか!

 

文字だとどうしても胡散臭くなってしまうのが

残念でならないですが(笑)

 

なんだかすごくいい感じの回答をいただけました!

 

 

結局は、

 

ひと対ひと の関係性なんですかね。

 

 

 

 

社長や上司が下に意見を求めてくれるのだって、

 

・しっかり納得して仕事ができるか?

・自分が思い浮かばなかったもっといい案はないか?

 

っていう問いかけも込められていると思います。

 

 

「ただ文句を言ったり、問題定義をするだけでなく

一緒によりよい方向に向かってくれるだろう!」という信頼の表れだと思うんですよね。

 

 

双方が窓を開けておかないと、風は通らないですもんね。

全開だと虫とかも入ってきてしまうので、網戸くらいにしておきましょう。

(うまいこと言いました!)

 

 

ちなみに、

この記事を書こうって思い立って

すぐに3人を「確保ー!」と捕まえて質問をしたのですが、

ちゃんとまじめに考えて話をしてくれました。

 

そんなところも風通しがいいなと思いました。

本当にありがとうございます(´;ω;`)

 

 

本日も、長々と読んでいただきありがとうございました〜!

 

ブログに対する批判称賛もお待ちしておりますよ!

金塚は網戸なので!!

 

それでは!!

 

 

 

 


ライン
コメント