【POCKETALK】ポケトーーク!【試してみた】

 

こんにちは!金塚です('ω')ノ

 

さて、もう少しで10月も終わってしまいますね。

あと2ヶ月もすれば2020年。

 

そう、「お!も!て!な!し!」の

オリンピックイヤーでございます。

 

海外から日本に観光に来てくれる方も

たくさんいるでしょう。

 

みなさん、ちゃんと準備できてます??

 

「東京駅はどこですか?」って聞かれて

ちゃんと道案内できますか?

 

 

英語だけとは限りません。

 

韓国語、中国語、スワヒリ語など、、

全言語で道案内できるでしょうか?( ˘•ω•˘ )

 

 

英語で「これはいくらですか?」ならなんとか分かりますが

アルメニア語でなんて言うか分かりますか?

 

 

 

 

 

そうですね、わかりませんね。

 

 

そんなあなたに!

 

 

POCKETALK!!!!

 

 

デモ機を貸していただいたので

ちょっと遊んで試してみました(`・ω・´)ゞ

 

 

 

 

 

 

まずは、POCKETALKのご紹介から。

 

 

 

POCKETALKは【翻訳機を超えた、夢の「通訳」機】だそう。

 

翻訳専門の機器なので、難しい操作は不要で

 

74言語の中から、任意の2言語でのコミュニケーションが可能です。

 

くわしくはこちら

 

 

 

 

気になるのは、実際どんなもんなの?ってところですよね。

 

 

使い方はいたって簡単!

 

電源いれて押しながら話せばいいのです。

 

言語選択ももちろんできるので、

 

日本語→英語 だけではなく

 

アムハラ語→セルビア語 なんかも可能だそう。

(弊社の力では検証不可ですが。。)

 

 

 

さっそく!!

 

英語が堪能な大房に質問してみました。

 

ででん!

 

 

(金塚^ω^){最近食べたおいしかったものは何ですか?)

 

 

 

▲恥ずかしがりながらも、英語を披露していただきました

 

 

まずは簡単な英語で答えてもらいました。

さて、上手に翻訳できたのでしょうか!!


 

 

※↓英語を日本語に翻訳してくれています

 

 

 

 

 

いいね!

 

ちゃんと伝わっている!!

 

発音もスマートです。

 

 

 

 

他にも、中国語でやってみましょう。

中国語担当は渡邊です。

 

 

 

 

結果はいかに!?

 

 

 

※↓中国語を日本語に翻訳してくれています

 

 

 

お!

ちゃんと翻訳ができております!

 

このワードチョイスは、渡邊が前職(銀行)で学んだものだそう。(笑)

 

 

 

ちなみに、日本語→英語、英語→日本語も

しっかり同じ内容になりました。

 

 

 

 

インドカレー好きで気が合ったって、

知らない人に電話番号を教えちゃだめですよ( ゚Д゚)

 

 

 

 

番外編として、オーストラリア英語VSアメリカ英語 でも会話してもらいました。

 

トークテーマは、駅から郵便局までの道案内!

 

 

 

ところどころ単語が違うところもありますが、

許容範囲かと思います。(たぶん)

 

 

 

 

最後に失敗例を1つ。。。

 

大房に「最近食べたおいしかったものは何ですか?」と聞いたときに

しっかりとエピソードトークをしてもらいましたが、

こんな感じの結果に( ゚Д゚)

 

 

 

 

豚肉豚肉豚肉.....??

会計士とバーガーを混ぜる......??

 

 

英語だったのでよくわからなかったのですが、

「えーっと、豚肉と〜、豚肉と〜、、、うーんと...」

みたいに言葉に詰まっていると、全部翻訳されてしまうので

「豚肉豚肉豚肉」となってしまったよう。

 

 

 

あとは、めちゃくちゃ口語的なしゃべり方だと

それも翻訳が難しいようです。

 

 

日本語でもきっと同じですよね。

 

「どーする??今日タピる〜??」

「いいね〜!誘ってくれてホントあざまる水産!よいちょまる〜!!」

 

 

なんて言われても訳せないですもんね。

 

若者言葉最新2019より参照

 

「どうする?今日タピオカ飲みに行く??」

「いいね〜!誘ってくれてホントありがとう!幸せ〜!」

 

 

 

 

 

 

検証結果!!!

 

 

「話し言葉での会話は難しいけど

簡単な会話ならできそう!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

自分や相手の発音や、話すスピード、話題の難易度によって

上手く翻訳できないこともありました。

 

 

会話中の微妙なニュアンスとか、同音異義語を聞き分けるのは

やはり人間のスペックのほうがまだ上のようでちょっと安心。

 

 

でも、翻訳機を使うことを前提に、ゆっくりと簡単に話をする(してもらう)ことで

精度は格段にあがると思います。


 

会議で使って多言語で話し合う、というよりは

店員さんに値段を聞くとか、案内を求めるとかに向いてますね^ω^

 

 

 

急に海外の方に道案内を求められたらどうしよう、、、と日々びくびくしているあなた!

 

旅行に行きたいけど、ごはんの注文できるか不安、、、とびくびくしているあなた!

 

安心してください!POCKETALKですよ!!

 

 

 

 

参考までに、、と思って口コミを見てみると、

自分の発音チェックのために使っているという方もいらっしゃいました。

 

なるほど、そんな使い方が!!

 

語学の勉強にもいいですね。

 

 

 

 

 

今回は、単純に気になってた製品のデモが出来て満足いたしました(*´ω`)

 

 

満足するだけじゃ怒られてしまうので

宣伝もぬかりなくしておきますね(`・ω・´)!!

 

 

 

ヤトロ電子では、

 

ヤトロと言ったら!!なIT製品

 

専門的すぎぃ!!な理化学製品

 

そ、そんなとこまで!!?なお部屋づくり

 

お客さまのご希望に応じて柔軟な対応が可能です(^ω^)

 

 

ぜひ、お声かけいただけますとあざまる水産よいちょまるでございます。

 

 

 

それでは!(`・ω・´)ゞ

 

 

 

 


ライン
コメント