【ネットワーク製品】内覧会レポ

 

こんにちは!金塚です('ω')ノ

 

 

さて、先日つくば本社でネットワーク製品の内覧会が行われましたので

様子をレポさせていただきます(`・ω・´)ゞ

 

 

今回は、

 

Alied Telesis

FORTINET

NETGEAR

SB C&S (敬称略)

 

上記の4社に来ていただきました!!

 

さて、みなさん、ネットワークって何かご存知ですか??

 

 

なんとな〜くうろ覚えでも、

「インターネット」「つなぐ」「構築」、、みたいな単語が

ふわふわ〜っと浮かんでこないでしょうか?

 

 

 

簡単にざくっと1言で言うと

「コンピューター同士をつなげるもの」です。

 

 

 

携帯電話やPCでメールを送ったり、

YouTubeで動画を見たり、

そしてそれをTwitterなんかで共有したり、、、

 

そういったことができるのは、私たちの携帯電話やPCが

ネットワークにつながった状態だからなんです。

 

 

 

なんとなく身近に感じてきましたね(`・ω・´)

 

 

 

 

今回、内覧会に出展してくださった4社は

その道のプロでございます。

 

ヤトロ社員も、少しでも知識を吸収しようと

しっかりと勉強してきました!!

 

その様子を、

いつものように写真と一緒にご紹介させていただきます(´ω`)

 

難しい用語が多いので、

ところどころゆる〜い解説が入っております。

ゆる〜く雰囲気をつかんでいただければ嬉しいです(*´ω`*)

 

 

 

まずは

 

Allied Telesis  UTM&VPNルーターポータル

 

ご紹介いただいた製品は、

「Accessibility(接続性)」「Security(安全性)」「Availability(可用性)」に優れた

次世代ファイアウォール搭載VPNルーター&UTMです。

 

セキュリティもばっちりだし、有線・無線に関わらずに

いろんな機器をつないで管理できるよ〜ということ。

 

ファイアウォール:不正アクセス・ウィルスのバリア

 

 

グローバル共通モデルなので、国内の拠点間だけでなく

海外拠点も接続することができます!

 

不正アクセスやウィルスにも、次世代ファイアウォールで

しっかりとバリア!!

 

さらに、

2つのWANポートのそれぞれに対して、1系統ずつバイパスポートを備えているので

WAN回線を有効利用しながらの機器冗長が可能です!

 

つまり、

2台つなげておけば、どちらかが壊れても

もう1方が繋がるから回線が切断されないよ〜ということ。

 

また、Allied Telesisはアプリの連携にも力を入れていて、

他メーカーのセキュリティソフトと連携することもできます!

 

 

 

 

▼ふむふむなるほど。外勤も内勤もしっかりと聞きます。

(田島チーム:左から 田島・鈴木・清水頭)

 

▼こちらも勉強中、4月入社の伊川と先輩の今井です。

 

 

▼見られてる・・・( ゚Д゚)!笑

 

 

 

 

つづきまして

 

FORTINET

 

こちらは「オススメ製品」というよりも「ソリューション」!!

とにかく!セキュリティ面に強し!!

 

これまで、ネットワーク環境をつくるにあたって、

PCの台数が増えたらそのつど拡張し、

セキュリティは別部署で別途追加してもらう、、、

などといった継ぎはぎ状態となっている組織が多くあるそう。

 

なので、「あれ?なんでコレとコレが繋がってるの?」

「あれ?引継ぎされた情報と実際の環境が違ってるんだけど」というように

ごちゃごちゃになってしまうトラブルもございます。

 

 

その中で、

どこにどんなデバイスが存在して、どんなリスクがあるか?など

ネットワークとセキュリティを一体的に管理して可視化させよう!

というのがFORTINETさんの考え方。

 

また、従来のファイヤアウォールだと、

ウィルス等にバリアを突破されてしまうと、機器類の感染が広まるリスクがありました。

 

FORTINETは、セキュリティ内蔵型のLANを使うことで

バリア内でも積極的に防御!

 

万が一、PCが1台ウィルスに感染してしまっても

個別で感染端末を切り離して、他機器への被害を防ぎます!!

 

 

 

 

▼難しい内容を一生懸命めもめ、、、、

 み、見られてる・・・( ゚Д゚)!!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづきまして

 

 

NETGEAR insightアプリ&クラウド

 

これは便利!

 

アプリでネットワークの遠隔操作ができてしまいます!

(※別途ライセンスの購入が必要)

 

スイッチ、アクセスポイント、ルーターを

スマートフォン1台で管理・監視ができてしまうので、

システム管理のストレスを大幅に軽減!

 

たとえば、外出中に社内のネットワークが切れてしまった!!なんてとき、

従来ですと、社内に戻っての復旧作業が必要になります。

 

ですが、Insightを使えば、

スマホやタブレットからすぐにポートの状況が確認でき

対応時間や手間の短縮につながります。

 

 

また、NETGEARのスイッチは

ポート数の選択肢が多くあります!

 

「こんなスイッチがほしい〜」というイメージがある方は

NETGEARで探してみるのがおススメ!

 

 

 

 

 

▼4月入社の青木も、一生けんめいメモメモ。。。

 

 

最後に

 

SB C&Sさんから2メーカーのご案内!

 

Aruba Instant On

 

ネットワークの話題になると、

どうしても複雑な用語やカタカナが多く、頭もパンクになりがち。

 

こちらは、簡単!安心!高速!の超シンプルな製品です。

 

ネットワークエンジニアと呼ばれるプロがいなくても

ユーザー自身でセットアップや運用管理ができます。

 

アプリ画面も、直感的に操作できるような設計なので

IT担当者でなくても対応ができてしまうというすぐれもの!

 

小規模な運用かつ、苦手意識がある方は

まずこちらの検討をいただくのがいいかもしれないですね(`・ω・´)

 

 

 

Cisco

 

ネットワーク業界で、圧倒的なシェアNo.1はやっぱりここです!

 

アプリでの遠隔操作・管理ももちろんできます!

 

これまで、大規模事業者向けに高品質な無線LAN製品を提供してきたCisco。

そんなCiscoが小規模事業者向けに製品化したのが

 

「Meraki Go」

 

なんとなく機材っぽさがぬけなかった従来のアクセスポイントですが、

小型でスッキリとしたデザイン なので、 小規模オフィス やカフェなど、

どこにおいてもおしゃれ!しかも操作性も分かりやすい!

 

どこまでシェアを伸ばしてしまうのでしょうか…!!!すごい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、まあこれまでいろいろと申し上げたのですが、

内覧会でお話をいただいたほんの一部の情報でございます。

 

 

ネットワーク、、、よくわからない、、

 

というお客さまも、

 

 

もう十分理解してるけど、ココの改善ができないかな~

 

なんてお悩みのお客さまも、

 

 

是非、ヤトロ電子にお任せください(^ω^)

 

 

弊社は、こういったメーカーさんと協力をし、

お客さまに最適な環境のご提案が可能です(`・ω・´)ゞ

 

これまでに弊社が構築した広範囲なネットワークで

お客さまの抱える問題や不満を解決します!!

 

 

 

ただPCやルーターを納品する会社ではないんですよ~(`・ω・´)!

 

 

ぜひ、ヤトロをお試しください!!

 

 

 

それでは、また!!

 

 

 


ライン
コメント