ワイヤレスディスプレイレシーバー


弊社WEBカタログにも掲載中!!
ワイヤレスディスプレイレシーバーをご紹介いたします。

本製品はPC、スマホ、タブレットの画面をモニタやHDMI入力プロジェクタに
無線でミラーリングする事が出来る、教育現場に特化した製品です。



ScreenBeam Pro -Education2-
*リンクへ飛びます




詳細は上記ページでご確認頂くとして…

要点を簡単にまとめてみますと

教室内でケーブルを繋いで使用しているプロジェクターやTVモニターを
ワイヤレス化することが出来ます


モバイル機器とレシーバー間のワイヤレス通信距離が約15メートル。
1対1で繋がる接続方式のため、Wi-Fiネットワークが不要

先生や学生さん方は、ご自身のパソコンやタブレット等を手に持ちながら
教室内のどの位置からでもプロジェクターにワイヤレス投影が可能
なんですエクステンション

設定も簡単ひらめき
PINパスワードも設定出来るので、許可なしに接続するのを防げます。
また使用の際に必要なアクセサリ(VGA-HDMI アダプター)も標準で付属していますので、
すぐに使用開始出来るのも魅力的ですね。

教育ICT環境の中心となる最先端教室を作り出し
アクティブラーニングを低コストで実現します。


日本では取り扱いを開始して間もない製品ですので
興味を持たれた方はぜひ担当までお問い合わせくださいにこきらきら

ライン

海外で使用していたPCを日本で使用するには


とあるお客様から

『短期間のプロジェクトで着任した方が使用しているPCを
日本でも使用したいんだけど、どうしたらいいの?』


と言うご依頼を頂きました。


実はご依頼の後、手持ちのもので解決することが出来たようで、
弊社でお手伝いをすることはなかったのですが…


”なるほど!”と思ったのでご紹介します。



今回のお題は”海外で使用していたPCを日本で使用する”こと。



結果を先に申し上げますと、使用可能です。
(ご存知のことと思いますが…汗


特にMacはACアダプタもバッテリーも仕様は同じです。

ACアダプタは100〜240V対応、違いはプラグ形状の違いだけですけれど、
アメリカ仕様はプラグは日本と同じAタイプ。
プラグ変換アダプターも必要ありません。

Macに限った事じゃないのですが、バッテリーも国による違いも無いんです。
(ACアダプタからPCへの入力電圧はどこの国でも同じですので。)


では、海外のPCと日本のPCの違いは何か?となると、

私の調べた範囲ですと、
ACアダプタのプラグ形状の違いくらいしかありません。

電源プラグ・コンセント形状は国によってまちまちなので
電圧が対応内でしたら、使用する国に合わせたプラグの変換器を使用するだけで大丈夫ですきらきら


もちろん弊社では変圧器や変換プラグもお取り扱いしておりますよエクステンション

中でもカシムラの製品は良く出ますひらめき

人気どころをご紹介わらう
変圧器
変換プラグ


日本製品を海外で使う用のダウントランスや、
1つあればどの国にも対応OKなプラグが支持されている模様です。


今回、私がなぜ”なるほど”と思ったかと言いますと、
お恥ずかしい話なのですが…

日本→外国 の流れ以外考えたことが無かったからです。

研究者の方は全世界にいらっしゃいますし、
日本にいらっしゃるのも当たり前なことですよね。

自分が想定している範囲に囚われるのでなく、
お客様が必要としているニーズに対して
柔軟にお応え出来るように日々精進ですガッツ

ライン

1本のタイヤ


大好評の過去に取り扱った商品をご紹介

今までの紹介ページはこちら

前回は海老原屋による自動車パーツのご紹介でした。
この流れに乗り、今回も自動車車関連で行ってみましょう!!

当時東京営業所所属の高砂(現東北営業)が
8年ほど前に取り扱った製品です。
いまでも鮮明に覚えている案件。


理工学研究科機械物理学の研究室様からのご依頼。

【ご依頼内容】
・タイヤ 1本



またもやヤトロ電子=電子機器のイメージを覆してくれるものですね。

大体のタイヤは4本組みで売っているため
1本だけを入手するのに汗を流したそうです。


探し回りどうにかこうにか入手
!!!


入手後も存在感に圧倒されたよう。


当時、東京営業所は小さな事務所でして
タイヤの存在感がとても大きい。


そして研究室様への納品時も台車で運んでいる時に

エレベーター待ちの人がとてもビックリしていたそうです。

驚く気持ちも分かります。
大学内にスーツを着た人がタイヤを運んでいたら目を引きますよねしぶっ4

そんなこんなで入手から納品と、思い入れも沢山あるタイヤ。
お客さんにはとても感謝して頂いたそうで
8年経った今でも印象に残っている案件だそうですニコ


またご紹介いたしますね。
今日はこの辺できらきら

ライン

自動車のパーツ


「こう言った製品も扱っているのか。」と少しでもヤトロを知って頂くべく
過去にお取り扱いした製品をご紹介してまいります!

参考 第一弾 外国の方の印鑑


第二弾自動車のパーツ

入手するまでの担当者の苦労話?も併せてご紹介いたします。


エネルギー環境システムの研究をされている先生からのご依頼。

 【ご依頼内容】
 三菱自動車純正インジェクタ―用Oリング
 品番: MD349705

 インジェクターキット
 品番:1465A004


品番までご連絡頂いていたのですが
商品を特定するまでがとても難航したそうです。

私自身どのような製品なのかも想像すらつきません・・・

以下、担当の海老原屋でお馴染み、海老原の文を転記します。
*そのまま記載した方が伝わりやすいと考え転記しました。
*海老原屋が気になる方はこちら

---

三菱自動車の店舗に電話して、価格などを教えてもらうのですが、
多分部品を購入する人があまりいないのでしょうか。

品番を伝えても「ご利用の車の車種を教えてください」と言われてしまって
なかなか話が進まなくて最初に購入したときは大変でした。
※補足:何度かリピートでご注文頂いております。

それから整備士さんなどに電話をつないでくれて
やっと商品が特定できました。
(多分店頭にいる人じゃ部品までは分からないのではないかと。。)

それで購入は2回お店に行かないと購入できませんでした
1度目は商品を注文しにお店に行き、入荷の連絡がきたらまた行って受取。
電話では取り寄せしてくれないらしく…

でもこれをもしお客様がご自身でやるとなるととても面倒ですよね。。
つくづくヤトロって便利だな〜〜と実感した案件でした。笑
---

年度末にお客様からよく頂戴するお言葉が
「困った時のヤトロ」というフレーズ。

頼りにして下さいっているのでとてもうれしい半面、
お客さまにとっても重要な年度末にご依頼頂けることは身が引き締まる思いでもあります。

実際は日々の業務に忙殺されていたりもするのですがアセアセ

「これって取り扱えるのかな?」
「この製品って何?」などなど。

どうぞ気軽に頼ってくださいねペコちゃんき

ライン

外国の方の印鑑


社名に“電子”と付くが故か、
「電子部品や電化製品しかダメだと思っていました」
と言う声が入ってくることがあります。

そんなもので、什器や文具なども可能とお伝えするとビックリな反応もあったり…。

お客さまが必要とするご依頼に応えていくうちに
現在も取り扱い製品が増えているんです。

お客さまにとってはイレギュラーに感じるかもしれないご依頼も
私たちからすると朝飯前なこともございます。


そ こ で !!


過去にお取り扱いした製品をご紹介してまいります!

「こう言った製品も扱っているのか。」と参考に頂けると幸いです。


第一弾外国の方の印鑑

印鑑と言うと“漢字”のイメージが強いですが、
ひらがな・カタカナ・アルファベットでも作成可能なことはご存知でしょうか。

制約はありますが、漢字で無くても印鑑登録も出来ます!

実は印鑑を主に使用しているのは日本と韓国で、他の国ではサインが一般的。
漢字の発祥地の中国でも、印鑑でなくサインをしているそうです。

とは言え、日本で暮らす上で印鑑がないと不便な場面もあることと思います。


そんな時に印鑑のオーダーメイドをおすすめします!!!!

代表的な素材はプラスチック製柘(つげ)の二種類。

柘とはこんな感じの木の素材です。



納期は2週間程度で、文字数によって価格が変動します。

◆三文判 ラクト(プラスチック)
5文字まで 税抜600〜900円前後
5〜15文字まで 税抜800〜1000円前後

◆柘
5文字まで 税抜1100〜1500円前後
5〜15文字まで 税抜1600〜2000円前後

価格は参考程度ですので、詳細のお見積りは営業までご依頼くださいませ手


---

11/30までのキャンペーン実施中!!
第一週目の結果発表です。

7チーム中、上位3チームです。

製品販売合戦
1位 飯岡チーム(つくば)
2位 小林(正)チーム(東京)
3位 本田チーム(つくば)

WEBカタログ周知合戦
1位 田島チーム(つくば)
2位 高砂チーム(東北)
3位 本田チーム(つくば)

つくばチームが圧倒的なポイント数で第一回目は上位をキープ。
その差を早期にどれだけ詰められるか?!
次回の発表に乞うご期待!!

ライン
<< | 2/2PAGES |