【社員紹介Vol.20】薔薇が似合う女性、すてき

 

こんにちは!金塚です。

 

パーソナルカラーってご存知ですか??

 

簡単にご説明すると、

その人の生まれ持った色(肌や髪)に似合う色のことです。

 

4つの種類(春夏秋冬)に分けられていて、

自分のパーソナルカラーを知れば

似合う洋服やお化粧ができますよ☆

 

というものです。

 

 

金塚は、完全に自己診断ですけど

オータム(秋)タイプ。

 

青みがかかった色の服だと、

とたんに疲れて見えてしまうタイプです。

 

 

気になった方はネットで調べていただければ

自己診断ツールがあるのでぜひやってみてください(`・ω・´)

 

 

これから社員紹介をするのですが、

その方のパーソナルカラーは赤でございます。

(金塚診断)

 

え??春夏秋冬で分けないの?とお思いでしょうが

分けません!赤です!!

だって絶対赤いバラが似合うもん!

 

 

 

#大房 友美(入社11年目)

 

 

 

▼プロフィール

すき/サルサ(食べる方じゃなくてダンスの方)

性格/おおざっぱ

はまってること/ビーチアクティビティ

       (シュノーケリングとか!)

 

 

―それでは、自己紹介をお願いします。

 

事務の大房です。ヤトロは中途入社です。

 

―前職は何をされてたんですか??

 

リクルートなどの求人媒体の代理店をしていました。

生意気だけど、この環境での成長に限界を感じて。

もっと成長したいなと思って転職を決意しました。
 

 

―入社後に感じたことってありますか?

 

派遣で紹介されたヤトロに入社して正社員になったんですが

いい感じの雰囲気だなって思ったのが最初の感想です。

 

情が厚いんですよね、みんな。

 

仕事があふれてるときに

ごく自然に協力してくれてびっくりしました!

「え!?私の仕事手伝ってくれるの???」みたいな(笑)

 

あと、私は東京営業所勤務なんですが、

もともと営業所の立ち上げメンバーが茨城の方ばかりだったので

いまでも焦ると茨城弁が聞こえてきておもしろいです(笑)

 

 

―茨城弁(笑)つくばは日常ですよ(笑)

 大房さんは、役職的にも内勤女性の中でトップなわけですが

 どうです…?やっぱ大変ですか…?

 

大変というか、個々の意見や主張がある中で

不公平だったり誰かが我慢を強いられる状態にならないように気を付けています。

やっぱり難しいし、責任を感じるかな。

 

 

―9月入社の子の教育係でもあるんですよね?

 

そうそう。教育係として一番大変なのは、自分が初心に返る作業(笑)

もう11年もやってると、業界用語とかも当たり前になっちゃうし、
私の当たり前が新人さんにとっては当たり前ではないということを
心にとめて教育してる。

 

そして、その子がどういう子なのかを掴むところが大事かな。


どういう言葉を使えば伝わるか、どのくらいのスピードで進めていいか、
砕けた雰囲気で教えたほうがいいのか、もう少し緊張感強めで教えるべきか、とか

どうやって教えてあげるのがその子にとって一番ベストかなって考えながら

教育するようにしてるよ。

 

 

―なるほど。。大房さんにちゃんと寄り添って教えてもらえるから

 安心でして覚えることに専念できますね。

 でも新人教育って難しいですよね。。

 お手本になれるようにピシっとしてたいけど、親近感も持ってほしいし。。

 

ほめることと、注意することのメリハリだと思うよ。

自分の仕事をしながら教えるので、手が離せないこともあるけども、

いつでも質問できる環境・雰囲気をつくっているつもり!

 

「忙しそうだなー今質問しても大丈夫かなー?」と
心配をかけないように心がけてるよ。

 

新卒でも中途でも、新しい環境に飛び込むって勇気が必要だと思うから

飛び込んできてくれれば、精一杯フォローします!!

 

 

 

 

大房さんは笑顔が素敵(*´ω`*)

 

めちゃくちゃお茶目なんですが、

しっかり「大人の女性」という感じでとてもあこがれます、、。

 

※英語が堪能な大房。

 インタビュー中に「隣の芝がgreenに見えた」って言っていて

 今後、わたしも多用していこうと思いました(笑)

 

 

会社って、一日の大半を過ごすところなので

どんな人がいるのかな?ってとても気になると思うんですよね。

(特に女性なんて、最重要項目じゃないですか??)

 

 

私も社会にでてみて初めて、

「こんな大人になりたいな」って思える人にたくさん出会いました。

 

後輩もそうやって出会っていって

そのまた後輩も出会っていって

そういうプラスの連鎖が続いてく会社でいたいですね(*´ω`)

 

 

 

あれ・・・?

金塚、断ち切ってないですよね…?( ˘•ω•˘ )

 

 


ライン

【ヤトロQ&A】資格って必要??

 

こんにちは!金塚です。

 

 

 

突然ですが、面接中に頂く質問で一番多いものって

 

なんだかわかります??

 

 

それは、、、

 

 

 

 

「ヤトロに入社するのに必要な資格はありますか?」

 

 

 

電子ってくらいだから、理系なのかな ( ˘•ω•˘ )

 

専門的な資格って必要なのかな ( ˘•ω•˘ )

 

 

 

このブログをみている方の中にも

そんな心配を抱いている方がいらっしゃるかもしれません。。

 

 

わかります、わかります。

 

 

なので今回は!

ヤトロに応募しようかな〜ってお悩みのあなたに届け!

 

 

ヤトロ社員何人かに持っている資格を教えてもらいました。

ぜひ参考にしてください!

 

 

 

みなさん、運転免許や英検、MOSや秘書検定など

何かしらを持ってらっしゃいましたが(´ω`)

 

その中でも、えりすぐりの5人をご紹介します!

 

 

 

 

 

 

S水頭 (事務 入社1年目 )

・管理栄養士

 

 

 

 

 

 

  

 

 

N尻 (営業企画部主任 入社5年目 )

・バーベキュー検定初級

・ラテアート検定初級

 


 

 

K塚 (営業企画部チーフ兼採用担当 入社8年目 )

・教員免許(幼稚園と小学校)

・けん玉検定10級

 ※お皿に玉を1回のせるだけ(笑)

 

 

 

 

 

T島 (営業部係長 入社11年目 )

・アロマテラピー

・玉掛け

 

 

 

 


S島(営業部主任 入社9年目 )

・社会体育指導者

・ホームヘルパー2級

・剣道4段

 

 

 

 

 

顔の隠し方で個性をだそうと思ったら

それを上回る人がいました(笑)

 

 

 

日中、社内にいたみんなに聞いて情報収集をしたんですが

面白い答えが返ってきて楽しかったです。

 

アロマと玉掛けのギャップがすごいですよね(笑)

 

※もっとすごい資格もってるぞ!というヤトロ社員の方は

 金塚までどうぞ!

 

 

 

 

さらっと冒頭の問いへの回答をいたしますが、

社員になるにあたって特に必要な資格はありません。

(そりゃ持っているに越したことはないでしょうけど)

 

ちなみに、理系か文系かも関係ないです('ω')ご安心を。

 

 

それよりもなによりも、ヤトロが重要視しているのは

コミュニケーション能力であったり、素直さ・ひたむきさです。

 

 

周りを見渡してみると、

たしかにみんな話してて楽しい方ばかりだし、

一生懸命仕事に向き合ってるなあという印象。

 

 

7月にブログ担当を引きつぎまして、

社員インタビューをするようになりました。

 

 

今まで雑談くらいしかしたことない方とも

1対1でまじめな話を聞くようになったんですが

魅力的な方ばかりでブログネタが尽きません(*´ω`)

 

 

もとから魅力的な人間たちのつどいなのか

切磋琢磨する仲間たちの中で魅力的な人間に成長するのか

どっちなのでしょう??

 

 

答えは入社後にわかると思います。

 

ぜひ、ご応募くださいね(`ω´)

 

 

 


ライン

【社員紹介Vol.19】バックパッカーみっけ!!!

 

こんにちは!金塚です('ω')ノ

 

本日はすぐ本題に入りますよ!

 

今回の社員紹介は、内勤の女性をご紹介します!

 

 

 

#渡邊 麻衣(入社7年目)

 

 

▼プロフィール

すき/海外旅行。

  アジアが多めです(バックパッカーだそう!!)

 

はまっていること/「〇〇体験」系

       誕生日は毎年、陶芸に行っています。

 

 

 

 

―それでは、自己紹介をお願いします。

 

事務職の渡邊です。ヤトロへは中途で入社しました。

 

 

―前職は何をされてたんですか??

 

銀行で海外送金をサポートする仕事をしていました。

派遣社員だったので、将来のことも考えて正社員がいいな。。と思ってたときに

たまたまお友達と食事にいったんです。

 

そこで仕事の話になって、「転職考えてるんだ〜」って言ったら

「うちの会社、今募集中だよ!」っておススメをしてもらって。

それがヤトロでした。

 

※「お友達」が誰かは、後日紹介します^^

 

ーリファラル採用の先駆けですね!!(笑

 でも、「ヤトロ電子」って聞いたことない会社ですよね?

 不安はありませんでしたか?

 

たしかにそうなんだけど(笑)

でも、友人からのおススメってこともあって安心だったし、

「やっただけ評価してもらえるよ!」って言われたのがすごく印象に残ってます。

 

 

―実際に働いてみてどうですか?

 

たしかに、頑張りを見てもらえるなって思った!

 

あと、基本的にチームで仕事をしているんだけど、

見積を作ったりするにあたってやっぱり分からないことってあるじゃない?

パソコンのスペックだったり、専門的なことだったり。

 

そういうのを、他チームの人にも質問ができる環境だったのがびっくりしました。

 

 

―たしかに、「近くにいる分かる人に聞こう」ってスタンスですもんね。

 

そうそう。

しかも聞かれたほうも嫌な顔するんじゃなくって

ごく自然に答えてくれるっていう環境は素晴らしいと思います。

 

それぞれ得意分野もあるので、堂々と後輩にも聞いちゃいますね(笑)

 

 

―安心して働けるっていい環境ですよね。

 渡邊さんの、仕事のこだわりってありますか??

 

楽しみを作ることかな。

ここまでやったらご褒美!って

ゆるーくだけど細かく目標を決めてます。

ご褒美目当てってまるで子どもみたいですが(笑)

 

でも細かく目標を決める事で効率がぐんと上がるんですよね。
3,4個と同時進行で作業を進めて無駄なく終えた時の達成感ときたらね、

もう、ドヤ顔です(笑)

 

必然的にお客様対応も早くなるので、お褒めの言葉も頂けたりします!

 

―ありがたいことに、「早いね!!」って

 びっくりされるお客さまもたくさんいらっしゃいますよね! 

 

社訓にもあるように、「早い応答」がヤトロの売りでもあるから

褒めてもらえると「もっと頑張ろう!」って思う!

 

あとは、デスク周りで言うと

ちょっとテンション上がるように好きな物を揃えたりしてる。

 

例えば、丸いボタンに一目惚れしたキーボード

 

身の回りの好きなもの達が結構モチベーションを上げてくれるので

これからもお客さまのお役に立てるように頑張りたいです!

 

 

(´ω`){渡邊のキーボード、弊社取り扱い製品ですので気になった方はぜひ〜!

 

 

 

プロフィールにもあったように、

渡邊はバックパッカーでございまして。。

 

インタビューのときに

 

金塚「わたなべさんの森羅万象で好きなものなんですか?!」

渡邊「うーん旅行かな〜」

金塚「最近どこ行ったんですか?(国内かな?)」

渡邊「ネパール( ^ω^)!」

金塚「ネパール!!??( ゚Д゚)」

 

というやりとりがございました(笑)

 

 

仕事をうんと頑張って、海外旅行でリフレッシュ!って

全人類のあこがれといっても過言ではないと思うんです!

 

 

怒涛のお仕事や、社会のストレスから解き放たれたいあなた必見。

 

渡邊が旅行先で撮った写真を厳選してもらったので

 

海外旅行超絶初心者の金塚が

皆さまを素敵な弾丸アジア3各国の旅にお連れしますね!

 

 

 

 

まずは、東京からミャンマーまで8時間ほど飛びます。

 

 

▼バガン遺跡(※東武ワールドスクエアじゃありません)

 

▼こどもと渡邊(かわいすぎかよ。。。)

 

 

 

お次はネパールに飛びます!

ミャンマーからネパールまでは7時間くらいだそう。

(金塚ネット調べ)

 

 

▼ポカラという都市でトレッキングをしヒマラヤを拝む

 

 

 

最後はスリランカ!

ネパールからさらに8時間飛びます!

(金塚ネット調べ)

 

 

 

▼シーギリヤ・ロック

 

 

さて、世界遺産も見たところで

16時間くらいかけて東京に帰ります。

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

移動時間がすさまじかったですね。
 

疲れがたまったころであろう金曜日、

少しは息抜きになったでしょうか?

 

 

明日から3連休なのでね、

なんだかモチベーションが上がらないな〜って方は、弾丸でネパールに行きましょう。

帰国後のモチベーションが爆上がりします。(きっと)

 

 

 

 

隣の席のN尻と「すごいね〜!」って渡邊さんからもらった写真見てたら

 

「自分、少数民族にホームステイしたことしかないっすよ」って言われて

 

「!!!!??????( ゚Д゚)」ってなりました。

 

 

 

渡邊・N尻をしのぐ強者がいらっしゃいましたら

担当営業を通して金塚にお知らせくださいませ。(笑)

 

 

 

 

 


ライン

Synology 勉強会が行われました!

 

こんにちは!金塚です。

 

天気が崩れる日が多くなってきましたね。

 

知ってました?みなさん。

雨乞いって、100%成功するんですよ!

(雨が降るまでやり続けるからだそうです。)

 

と、いうことは

宝くじだって買い続ければ必ず当たることになりますね。

 

 

 

 

そんなことは置いといて、

先日、東京営業所でSynologyの勉強会が行われました!

 

NASやネットワーク機器を主に扱っているメーカーさんです。

 

 

▼配布資料

 

 

今回の勉強会は座学です。

ヤトロ電子、ちゃんと学んでいるのです。

 

 

2部構成で進んでおりまして、第1部は女性の部でした('ω')ノ

 

 

▼全員、一生懸命に話を聞いております。

 

 

 

NASって、なんとなく難しい印象ないですか??

 

PCほど身近でないので、「???」となりやすい製品かと思います。

 

正直なところ、私も事務担当をしていたときは「???」でございました。。

 

でも、こうやって勉強会を行うことで

少しずつ知識を増やせるし、担当の方とも顔なじみになっていきます。

 

そうやって積み重ねていくことで

スムーズに製品の選定ができたり

お客さまからの質問にも回答ができるのです。

 

 

 

ほら、たくさんメモしておりますよ!

 

 

 

 

 

 

第2部は、男性の部!

 

 

 

 

お客さまが疑問に思うだろうことを想定して質問をしております。

 

自分が納得しないと、お客さまにもおススメできませんもんね(`・ω・´)!

 

 

 

 

今回の勉強会は、Synologyさんの製品の特長を学ぶものでした。

 

長くなってしまうのでブログでのご紹介を割愛しますが

障害からの復旧や、ランサムウェア対策、使いやすさ等々のご紹介をいただきました!

 

一般家庭向けな製品ではない分、

細かい機能・専門的な機能がたくさんございます。

 

 

研究等で日々PCを使っていると

膨大なデータの管理が必要になりますよね。

 

冒頭の雨乞いの理論じゃないですが、

毎日使っていると、いつか大事なデータに障害が発生してしまうかもしれません。。

 

そんなときにために、障害時の交換等もスムーズなNASの導入を

おすすめいたします!

 

 

構成等、知識が必要になるのでは?となかなか踏み切れない方にこそ

ヤトロ電子にお声かけいただきたいです(^ω^)

 

ご要望をかなえるべく、全力でサポートさせていただきます!

 

お問い合わせは、担当営業かコチラまでどうぞ!

 

 

 


ライン

【風通しのよさ】ってなんだろう??

 

こんにちは!金塚です('ω')ノ

 

 

これまでヤトロ電子のHPとか求人なんかを見ていただいた方には

ものすごく聞きおぼえのあるワードかと思います。

 

「風通しのいい会社です」。

 

 

わたしも、たしか面接のときに

「風通しのいい社風に惹かれました」的なことを

言った覚えがあります。

 

採用担当になった後も、特になにも不思議がることなく

「ヤトロは風通しがいい会社です」なんて言っておりました。

 

 

ある日、面接で

 

「風通しがいいって、具体的にどういったところですか?」

 

というご質問をいただきました。

 

 

 

 

「たしかに!!!」でございます。

 

 

そりゃあ文字も大きくなります。

たしかに、すっごい抽象的なワードですよね。

 

 

 

わたしも、何も不自然に感じることなく過ごしてきたので

みんなどう思っているのだろう…と、ふと疑問に思ったのです。

 

 

まずは、ネットで調べてみました。

 

「風通しのいい会社=働きやすい会社」ということで、

 

・自分の意見が言える

・おかしいと感じたらすぐ伝える

・人間関係が良好である

 

などなど、もろもろ書いてありましたが

実際にヤトロ電子はどうでしょうか?

 

 

社内で見つけた数名を確保いたしまして、

「ヤトロの風通しがいいところってどんなところ?」と

質問をぶつけてみました!

 

 

 

▼風通しがよさそうな弊社外観

 

 

 

【外勤担当:I】

●他チームとも、連携がしっかりとれる

●上下関係や礼儀もあったうえで、いいコミュニケーションがとれる

 

【事務担当:S】

●チームの方針を打ち出す前に、事前に意見を求めてくれる

●分からないことをすぐ周りに聞ける

 

【営業企画:N】

●社内イベントで他営業所とも親睦を深められる

●意見をしっかりとすくい上げてくれる

 

 

 

いかがでしょうか!

 

文字だとどうしても胡散臭くなってしまうのが

残念でならないですが(笑)

 

なんだかすごくいい感じの回答をいただけました!

 

 

結局は、

 

ひと対ひと の関係性なんですかね。

 

 

 

 

社長や上司が下に意見を求めてくれるのだって、

 

・しっかり納得して仕事ができるか?

・自分が思い浮かばなかったもっといい案はないか?

 

っていう問いかけも込められていると思います。

 

 

「ただ文句を言ったり、問題定義をするだけでなく

一緒によりよい方向に向かってくれるだろう!」という信頼の表れだと思うんですよね。

 

 

双方が窓を開けておかないと、風は通らないですもんね。

全開だと虫とかも入ってきてしまうので、網戸くらいにしておきましょう。

(うまいこと言いました!)

 

 

ちなみに、

この記事を書こうって思い立って

すぐに3人を「確保ー!」と捕まえて質問をしたのですが、

ちゃんとまじめに考えて話をしてくれました。

 

そんなところも風通しがいいなと思いました。

本当にありがとうございます(´;ω;`)

 

 

本日も、長々と読んでいただきありがとうございました〜!

 

ブログに対する批判称賛もお待ちしておりますよ!

金塚は網戸なので!!

 

それでは!!

 

 

 

 


ライン